""

施工事例

 階段口にアズウッド ペアパネルタイプVS取付 

アズウッド ペアパネルタイプVS取付

横浜市都筑区Kさまのご依頼で、タチカワブラインドのプレイスFX「折戸仕様」を取り付けました。

取り付けた場所は、2階のリビングの階段口。
見た目もよく、しっかりとした作りの折れ戸です

では、大まかですが、施工過程をご覧ください。

""

取り付けできるように、周りの環境を整えます

折れ戸が取り付けできるよう、周りの環境を整えます。
kuさまの場合、上部と左側に、折れ戸が取り付けできるように木材を設置します。

木材に壁紙を貼る

木材に周りの壁紙と同じ壁紙を貼りますと、ほとんど周りと違和感をなくなりますね。

同じものがない場合は、カタログから似たものを探します。

アズウッドペアパネルタイプVSの全開時

上レール・下レールを取り付けパネルを取り付けて完了です。

取り付け完了後、折れ戸を全開した状態ですが、パネル2枚分狭くなるだけで、開口部分はかなり広く使えます

アズウッド ペアパネルタイプVS取り付け

階段側から観るとこんな感じです。

いかがでしょうか?

廊下側からは、取っ手の金具を持って軽く押すと折れ戸が開きます。

お問い合わせ

ご相談・お問い合わせや、お見積り依頼・出張見積依頼などさまざまなお問い合わせについては、お問い合わせのページをご覧ください。

ページのトップに戻る