""

施工事例

 リビングにパネルの間仕切り プレイスFX「引戸仕様」取付

タチカワブラインドのオアネル間仕切り  プレイスFX「引戸仕様」

藤沢市 S さまのご依頼で階段とリビングの間に室内ドア、間仕切りを取付しました。
室内ドアといっても、簡易的な間仕切りタイプの引き戸。

取付位置の開口部は幅2mと広く、階段口と間仕切りの間も余裕があり、ゆったりとしたした空間ができました。
製品は、タチカワブラインド・パネルの間仕切り、プレイスFX「引戸仕様」3枚パネル。

冬の寒さ対策はもちろん、夏の冷房効果も兼ねた引き戸の室内ドアです。

では製品の紹介です。

では、おおまかですが、設置の工程をご覧ください。

""

取り付け前の開口部

2階のリビング側から見た取付前の開口部です。

""

天井の補強と枠の設置

引き戸が取付できるように、天井の補強板と、片側壁面の枠を設置します。

""

引き戸取付前の準備が完了

周りの壁紙と同じ壁紙を貼って後付けの違和感を無くします。

""

上下レール設置

一部上レールと下レール設置。

""

間仕切り プレイスFX「引戸仕様」取付完了

プレイスFX「引戸仕様」の取付完了です

""

プレイスFX「引戸仕様」全開の状態

引き戸を全開にした状態。
階段口から引き戸まで、ゆったりとした空間がとれました。

""

リビングからみた引き戸

採光窓はフロストですので、廊下の窓からも光が入り明るいですね。

""

3階へ上がる階段から見た折れ戸

階段側から見ても、明るいです。

""

1階へ下りる階段から見た折れ戸

3枚パネル用のレールです。

""

いかがでしょうか。
階段口がゆったりとして広い場合は、このようにパネルを3枚取り付けることも有りですね。
詳しくは、プレイスFX「引戸仕様」のページをご覧ください

お問い合わせ

ご相談・お問い合わせや、お見積り依頼・出張見積依頼などさまざまなお問い合わせについては、お問い合わせのページをご覧ください。


ページのトップに戻る